FC2ブログ
アクセスランキング

スナック・ママとバーテン見習いボクの同棲生活

オリジナル小説です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2章 -01

2013.06.12 (Wed)
競馬新聞は東スポと決めている。
130円で芸能ネタからエロいアダルト情報まで載ってるし、週末には中央競馬全レースの馬柱までを網羅しているのだからコストパフォーマンスが高いのだ。

でもボクは競馬記者の予想や厩舎コメントは読まない。
見るのは調教ラップぐらいだ。

予想はノートパソコンの表計算ソフトを使って予想するのだ。
ヤフースポーツの出走表から近6走のラップタイムや4コーナーでの順位と着順の差を平均化したり、斤量と上がり3ハロンのラップを平均化したものを表計算ソフトのエクセルに入力し、それをソートして早い順に色を付ける。

縦軸に馬番、横軸には馬名、斤量、過去の走破タイムを距離別に入力する為に距離のセルをいくつか作る。

今日は3歳牡馬の重賞レース“東京優駿”通称日本ダービーが府中の東京競馬場で行われる。
日本ダービーとは3歳牡馬の1番強い馬を決めるレースだ。
どの競走馬も一生に一度しか出るチャンスはない。
また騎手にとってもこのレースを制すれば“ダービージョッキー”と呼ばれるようになる由緒あるレースだ。

そんな日本ダービーは距離が2,400メートルだが、まだその距離を経験した馬は少ない。
だから1,600メートル、1,800メートル、2,000メートルと2,200メートル、2,400メートルの5つの距離別での走破タイムを比較する。

走破タイムが他の馬より速いからといって1着が多いとも限らない。
ハイペースな流れのレースで走破タイムは速くても5着だったとかタイムが良くても勝ちきれない馬もいるのだ。
競馬とはそんなに単純なものではない。
レースの上手い馬と下手な馬という違いなのだろうか。

だから入着順位をポイント化した数値もエクセルに入力する。
18頭立てのレースで1着なら18ポイント。
16頭立てのレースで1着なら16ポイント。
2着なら18頭立ての場合は17ポイント、16頭立てでは15ポイント。
つまり出走頭数に対して1着でゴールしたら頭数の数をポイントとする。
2着ならば頭数マイナス1、3着なら頭数マイナス2をポイントとする。
掲示板に載る5着までをポイント加算する。
これをボクが予想対象とする近6走から拾い合計する。

この着順ポイント加算方式だと近6走に5着以内の着順がないとポイントはゼロとなる。
着順での評価点が無い馬をどう判断するか?

そこで次に4コーナーからゴールまでの順位差をポイントとして拾う。
4コーナーでの順位が10番目でゴールした着順が6着なら10引く6で4ポイントとする。
逆に4コーナーでの順位が6番目でゴールした着順が10着なら6引く10でマイナス4ポイントだ。
これも予想対象とする近6走の合計ポイントを“追い込み指数”としてエクセルに入力する。

それと忘れてならないのが上がり3ハロンの近6走の平均値だ。
ハイペースなレースもあれば逆にスローペースになるレースもある。
上がり3ハロンが速い馬が必ずしも勝つとは限らないがボクは上がり3ハロンを重視する。

18頭のデータ入力を終えたら、横軸のそれぞれの項目ごとにソートする。
それぞれに1番早い走破タイムや高いポイントに“ピンク”。
2番目には“オレンジ”、それに続くもの複数に“イエロー”と色付けをする。

1,600メートルで1番早い走破タイム⑥クレスコグランドの1分32.4にピンク。
次に早い⑫エーシンジャッカルの1分33.1にオレンジ。
1分34.2までの3頭にイエローを付けた。

1,800メートルで1番早い走破タイムは⑤オルフェーヴルだ。
2,000メートルと2,200メートルで共に一番早い走破タイムを出しているのは⑰ユニバーサルバンク。
着順ポイントが1番高得点なのは②サダムパテックだ。

着順ポイントの高い②サダムパテックにするか、2,400メートルの青葉賞で勝っている①ウインバリアシオンを軸にするか?
或いは⑰ユニバーサルバンクは2,000メートルと2,200メートルで共に1番早い走破タイムを出しているが着順ポイントが低いので軸にするには心もとない。

迷った挙句、皐月賞に続きGⅠ2勝が懸かっている⑤オルフェーヴルを軸に3連単マルチで、着順ポイントが低く上がり3ハロンの平均が2番目に遅い③オールアズワンと“追い込み指数”が低い④リベルタス、⑬ロッカヴェラーノ。
1,600メートル以上のレース経験がなく単勝オッズも100倍以上の⑫エーシンジャッカルなど4頭を切って、500倍以上の37点の馬券をネットのPATで買った。

JRAのPATはマルチ馬券の組み合わせをオッズ順位に並べ替えて選択買いが出来るので便利だ。
これが南関四場のSPAT4だとそうはいかない。
だが、人気順位やオッズ順位などの検索は南関四場のサイトの方が優れている。
なぜならばJRAのPATでは人気順位は300位までしか表示されない。

よろしかったらクリックお願いします。



戻る もくじ 次へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。