FC2ブログ
アクセスランキング

スナック・ママとバーテン見習いボクの同棲生活

オリジナル小説です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1章 -05

2013.06.10 (Mon)
「ショウちゃん。ママ、ゴルフに行ってくるからね。お洗濯お願いね」

日曜の朝7時にママに起こされた。

「うん。わかった。気をつけていってらっしゃい」

ボクは目を閉じたままママを見送った。
美智子さんの豊かな胸に顔を埋め勃起した乳首を吸っている夢を見ていた。

昨日は昼前に美智子さんと待ち合わせして一緒にランチを食べて、ラブホテルに行った。バスタブに湯が溜まるまでベッドでキスをしながらお互いの感じる部分を触り合い愛撫を楽しんだ。

ジョボジョボとバスタブに湯が注がれる音が止まり、湯が溜まるとボクたちは一緒に風呂に入った。
シャボンの泡で互いに性器を洗いっこする。
ボクのペニスは勃起しているし、彼女のアソコも愛液でぬめっていた。
シャボンを流しバスタブの淵に腰掛け、ボクは勃起したペニスをしゃぶらせた。
喉の奥までストロークするディープスロートだ。

ベッドでは「子供が出来ない身体」だから、そのまま入れてと言う美智子さん。
若い時に知らなかった性の快楽を若いときの分まで取り戻そうとするかの様に貪欲に求めてくる。

そんなに貪欲になっても、ただのセックスだから得るものなんてないんじゃないのかなぁ。とボクは思った。

ラブホテルを出るまでの三時間で二回交わった。

そんな昨日の事を思い出しながらボクは昼過ぎに起きて洗濯機を回し、冷蔵庫の中の残り物で適当に昼飯を作って食べた。
脱水の終わった洗濯ものをベランダに干す。
ママの赤いTバックとボクのBVDのブリーフも干した。
マンションの10階だから下着泥棒の心配はない。

ノートパソコンを立ち上げ中央競馬のWin5に投票する事にした。
Win5とは当日のメインレースを含む5レースの1着馬を全て当てる投票方法だ。
今年の四月から始まって早くも500万円以上の配当が飛び出している。
ちなみに最高配当額は2億円だ。

昨日、美智子さんとラブホテルを出た後に店に入る途中で買った東スポの競馬欄を見ながらWin5を48点買った。

最初の京都10Rは1番人気のエアラフォンで決まりWin1は通過したが、2レース目の東京10Rで5番人気の馬が1着になりボクのWin5は終わってしまった。

よろしかったらクリックお願いします。


戻る もくじ 次へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。