FC2ブログ
アクセスランキング

スナック・ママとバーテン見習いボクの同棲生活

オリジナル小説です。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12章-05

2013.07.25 (Thu)
偶然にもナンバーズ4のボックスが的中し、200円で買った小さな紙切れが64,600円に膨らんだ。
その金を有馬記念に賭けることにした。

5万円を超えると高額当選になるので、金曜日のうちに銀行の窓口で払い戻しを受け取り、その足でネットバンクと提携している別の銀行のATMで小銭も含めた全額を入金済だ。

1着が①ブエナビスタあるいは⑨オルフェーヴルの3連単で500倍以上の72点から70点を900円ずつと配当の高い2点を800円ずつ買った。

ひとレースに6万円も賭けるのは初めてであった。

PATの投票画面に暗証番号と投票金額を入力して“投票”ボタンを押す時に少しばかり手が震えた。

レースは向こう正面からスタートし、3コーナーから4コーナーを回って正面スタンド前を各馬が通過して行く。

ハナを切ったのは⑫アーネストリーだ。
1馬身ほど開けて番手が②ヴィクトワールピサである。

3番手集団に内ラチ沿いを白い帽子の①ブエナビスタ。
⑨オルフェーヴルは後ろから2番目という展開だ。

1,000メートル通過が1分03秒とゆったりしたペースである。
2週目の3コーナー手前からペースが上がり⑨オルフェーヴルは大外を捲くって、4コーナーから直線コースに向くと5番手にまで順位を上げていた。

そこから先は上がり33.3の脚を使って先頭に立ち見事1着でゴールした。
①ブエナビスタは直線で伸び切れず7着に終わった。

①ブエナビスタと⑨オルフェーヴルのどちらかが1着でどちらが3着以下になる馬券を買うことにして正解であった。

 2011年12月25日(日)
 第56回有馬記念(GⅠ)
 一着 ⑨オルフェーヴル
 二着 ⑤エイシンフラッシュ
 三着 ⑦トゥザグローリー
 ⑨-⑤-⑦ 三連単 78,260円

704,340円の払い戻しになった。

PATの画面に表示された金額が信じられなくてボクな二度も1のケタから数え直した。

喉がカラカラに渇いていた。
ボクは冷蔵庫から缶ビールを取り出し、ブルトップを開けて一気に飲んだ。
アルコールが血管に染み込み気持ちが少し落ち着いた。

まとまった金が出来た事で、来年からの動きにメドが立った気持ちになった。
駒込のワンルームマンションを引き払い、群馬の寮へ越す時にスーツなどを処分してしまったので新しく仕事を探すにしても面接に着て行く服が無かったのだ。

それに昼間の仕事に就けば帰りが遅くなる事もあるだろう。
風呂なしのアパートで銭湯通いは何かと不便である。
引っ越しもしたいと考えていたが、敷金や礼金などの金を工面する為にはどうしてもまとまった金が必要だと感じていた。


よろしかったらクリックお願いします。


戻る もくじ 次へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。